ビッチが田舎にやってきた【チンジャオ娘。】第1話ネタバレ

都会から田舎にやってきたギャルの奈緒ちゃん。
田舎の男たちにビッチと勘違いされてしまい・・・!?

ビッチが田舎にやってきた▲無料立ち読みはこちら▲

ビッチが田舎にやってきた 第1話ネタバレ

親の仕事の都合で田舎に引っ越すことになってしまった奈緒ちゃん。
彼氏もいて都会での暮らしが楽しくて仕方がない奈緒ちゃんにとって、1年とはいえ田舎に行くのは不本意すぎます。
それでも拒否できなかったのは奈緒ちゃんの若さを考えれば仕方がないことですが・・・

しかし、奈緒ちゃんが引っ越した田舎は酷すぎました。
地方都市かと思っていたら、完全な田園地帯。
カラオケもなければコンビニすらない。
さらに交通機関は1日数本のバスだけ。
かろうじて携帯は繋がりますが、ほとんど島流し状態です。

あまりのド田舎っぷりに初日からどんよりしている奈緒ちゃん。
いままで娯楽に困ったことがないところからいきなりこのド田舎はキツすぎます。

隔絶された田舎なので都会からやってきたというだけで奈緒ちゃんの周りには人だかりができます。
単に都会から来たということが珍しいのかと思っていたら、もっととんでもない理由がありました。
それは、奈緒ちゃんがビッチではないかということ。

あまりにバカげた話ですが、田舎者の情報入手手段はネットのみ。
ネットの情報なんて玉石混合なのですが、彼らはご丁寧に全部鵜呑みにしているようなのです。
田舎の男たちによると、都会はビッチばかりで毎日ヤりまくっている、と。
そして、奈緒ちゃんはネットにあるビッチの情報に合致するから、ビッチが田舎にやってきたと騒いでいたのです。
ばかばかし過ぎて話にならないのですが、彼らは本気です。

都会に住んでいたころの奈緒ちゃんなら、一笑に付して終わりなのですが、ここはドラクのないド田舎。
もしかしたらこいつらをからかうと楽しいかもしれないと、よくない考えが浮かんでしまいます。
奈緒ちゃんにしれ見ればちょっとの間暇つぶしができればいいやと思っていた程度です。
しかし、奈緒ちゃんは田舎者の情報リテラシーのなさを過小評価していました。

奈緒ちゃんがからかったことによって、田舎の男たちは自分たちが知っていた情報は本当だったと思い込んでしまうのです。
奈緒ちゃんからしてみれば、そう簡単にビッチがうろうろしているわけないだろ!と思っているのですが、こんな常識すらこのド田舎では通用しなかったのです。
こうして奈緒ちゃんは墓穴を掘ってしまい、大変な田舎生活を送ることになってしまいます。

それにしても、初対面の女の子にビッチが田舎にやってきたというとはこの田舎、恐るべしです・・・