骨の髄まで私に尽くせ。【長堀かおる】第11話ネタバレ

相変わらずさやかとの関係を続ける一樹。
しかし、さやかに罠を仕掛けられてしまい、デート先で妻と遭遇!?
絶体絶命の状況で一樹は・・・!?

『骨の髄まで私に尽くせ。』はコミックフェスタで配信中です。

骨の髄まで私に尽くせ。

▲無料立ち読みはこちらから▲

骨の髄まで私に尽くせ。 第11話ネタバレ

休日の朝早くから出勤する一樹。
妻の美奈子と娘の花音に見送られ、そそくさと出かけた先は・・・さやかとのデートでした。
どうしようもないですね、このクズ男は。

一樹とさやかが向かったのは自宅からかなり離れた場所にあるショッピングモール。
さやかの希望だったのですが、家からかなり距離があるので安全だろうと思い承諾する一樹。
映画を見たり、プレゼントを買ってあげたりして楽しい時を過ごします。

が、やっぱり一樹はどこかで家族のことを考えているんです。
ネックレスをさやかに買ってあげたときも、安い方を選んで「高い方のは、ちょっと・・・」と。
要するに言外に「家族がいるから」と言ってるのと同じなんですけどね、これ。
さやかもそのことを敏感に悟ったらしく、かなり不満気です。

が、そんなことは一樹に悟らせないさやか。
そして、「あること」に気づいたさやかは一樹に抱き付きます。
さやかが気付いた「ある事」とは、美奈子と花音でした。

実はさやかは美奈子と花音が人気アニメのイベントのため、このショッピングモールにくることを知っていたのです。
それを承知のうえで一樹とのデート先をここに選んだのでした。

さやかからしてみれば、美奈子が見つけてくれれば万々歳。
怒り狂った美奈子が離婚を切り出してくれれば、一樹は自分のものというわけです。
この単純ですが威力抜群の目論見はほぼ達成されかけますが、直前で回避されます。
花音が一樹だ好きなドーナツ店を見つけて、「買って帰ろう」と言い出したので美奈子の注意がそれてしまったのです。

完全に外的要因とはいえ命拾いした一樹。
もちろん速攻で撤退です。
そのままさやかの家に行く一樹とさやか。

トラップは不発だったとはいえ、一樹が肝をつぶしたことを確信したさやかは満足そうです。
この女は本当にちょっとずつ追い詰めていきますね・・・・

ご機嫌なさやかとは真逆に渋い顔の一樹。
そして遂に一樹が一言切り出します。
「別れよう」と。

それを聞いてしまったさやかは・・・!?

それにしても本当にさやかは性格が悪い、というか歪んでますね・・・
さやかの罠にハメられっぱなしの一樹ですが、ここでようやく関係を断ち切る一言を発します。
まあ、さやかがおとなしく受け取るとはつゆほども思えませんが。
それを覚悟のうえで言い出したのなら大したものです。
12話は骨の髄まで私に尽くせ最大の修羅場になりそうですね。

骨の髄まで私に尽くせ。

▲無料立ち読みはこちらから▲